これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

アイスなんたらについてちょっと書く(2)

 

このネタもうちょっと書いてみようかと。

通常、ネットで話題になるような話なんていうのは、

自分が気になってブログに書く頃には、

すでにもう有名な人が何やら意見を述べた後だったりすることが多いものの。

 

この件についてはチェーンメール的な仕組みのせいか、

ネット界隈ではまだ多少話題にはなっているようで。

 

繰り返しにはなりますが、

すでにいろんな人が自分よりもしっかりしたことを書いてしまっているので、

もう自分が改めて書くこともないのですが、

折角触れてしまったので。

ちょっと思うところを書いてみようかと。

 

この件は自分も「モヤモヤ」したうちの一人です。

・こんなチェーンメール的なやり方はどうなんだ

・寄付する先くらいは自分で決めたい

・にしても。氷水かぶるってなんだそれ

とかですかね。

 

まぁ、幸いにも

自分は指名が回ってくるほど、有名人ではないので、

別にモヤモヤすることはないのですが。

万が一自分に指名が回ってきてしまっても、

素敵なかわし方は思いつかなさそうで。

 

でも、そんな立場などは置いておいて、

ALS支援に素直に寄付をするかといえばNOな気がします。

別に、ALS支援運動が悪いという訳では無くて。

自分なら他のところに寄付するかも。ってだけです。

 

以後の記事で、具体的な団体名とかが出てきたとしても、

それが確かなものであるかどうかはご自身で判断願います。

 

例えば「ワタシが××という団体に寄付をした」としても、

その団体が寄付するに値するような団体と思うかどうかは

個人それぞれの判断だと思うので。

 

誤解を避けるために

極力具体的な団体名などを

書くことは避けるようにしますが、

日本赤十字社だけは話題の関係上名前を出さざるをえないので、

そのまま書きます。

 

さすがに日本赤十字社が信頼できない団体だとか言い出すと

もうどこも信用できなくなりますが。

それでも、批判的な意見を持つ人はいると思うので。

 

長くなりそうなので、記事をいくつかに分割して書こうかと。

途中からは恐らく本筋からどんどん離れた話になると思います。