これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

IP電話を使いこなせていないかも

IP電話をあまり使いこなせていない

この記事。

実は数ヶ月前に書いて上げたものなのですが

MVNO周りは状況の変化も激しく

自分の状況もいろいろ変わってきたので

再編集しました。

 

というか

同じことを繰り返し書いてしまっていたり

ぐっちゃぐちゃになっています。

ごめんなさい。

 

ただ、いろいろ状況が変わっても。

IP電話は使いづらいなというのが

正直な感想。

 

自宅の固定回線経由で使用しているときは

まだいいのですが

屋外で4G(LTE)接続の場合だと結構ツライです。

遅延や通話品質の悪さを

気にしながら通話しないといけないので。

 

という前提で

IP電話とプレフィックス型の話が

ごちゃまぜになった感じで話は進みます。

 

結局プレフィックス型ばかり使っている

以前docomo→mineoへの乗換を行った際に

通話をどうするのかを考えて

いろいろ書きました。

 

現在はmineoでも

5分かけ放題プランがあるのですが

1ヶ月で850円分も通話しないわけで。

さらにこの10月からは

5分かけ放題が10分になり

それとは別に

基本料金なしで

10円/30秒になるプランも

ようやくできました。

 

折角mineoを使っているので

契約してあげたいのですが

自分はすでにプレフィックス型の契約が

いくつかあるので

しばらく様子見になりそうです。

 

今調べてみたら

固定電話には発信者番号通知ができないようですね。

何気に大きなデメリットだと

思います。

 

また

「他社類似サービスにご登録中のお客さまは

 ご利用いただけない場合があります」

との記載があるので

G-CALLなどでプレフィックス番号が

mineoでんわと同様に

0063になるサービスとは

併用できないということでしょうかね。

 

ブラステル

 

最近の発信はほとんど

ブラステル経由になっています。

 

www.brastel.com

 

ここはいわゆるプレフィックス型と

050番号が付与されるIP電話

両方のサービスがあります。

通話品質はそれぞれ

こんなもんだろうという感じ。

固定電話宛てで

少しでも安く済ませたいときはIP電話で。

それ以外はプレフィックス型でという感じでしょうか。

 

ここの難点は

プリペイド型なので

事前に通話料金のチャージが必要なことと

通話前に結構長めのガイダンスが流れるので

ちょっとイライラしてしまうことでしょうか。

 

それでも使っているのは

他にもメリットがあるからなのですが

後で改めて触れます。

 

DMMトーク

 

プレフィックス型だと

以前はDMMトークばかり

使っていたのですが

ブラステルの方にほぼ移行してしまいました。

まぁ月額料金がかかるわけではないので

長いガイダンスにイライラさせられたくないときは

こっちを使いましょうかね。って感じです。

 

DMMトーク

DMMmobileの音声プランを契約していないくても

利用することができます。

  

mvno.dmm.com

 

IP電話の方が料金は安いことが多いのですが

以下の理由から大体がプレフィックス型での発信になっています。

・090番号での発信者番号通知ができる

IP電話よりは通話品質が安定している

 

携帯電話宛の場合は

IP電話でもそれなりの通話料金になるので

それだったら、少し料金が高くても

より通話品質が良いプレフィックス型でいいかなと。

それでもたまに

「あれ?ちゃんとこっちの声聞こえているのかな?」

というような通話品質になることもありますが。

 

固定電話宛の場合は

IP電話の方が料金がかなり安くなるのですが

090番号での発信者番号通知が必要な場合や

通話品質を優先させたいときには

プレフィックス型にしています。

 

ブラステルもDMMトーク

専用アプリが提供されていますが

プレフィックス番号を付加すれば

専用アプリ以外からでも発信できます。

※ブラステル(IP電話)は

 もちろんプレフィックス型でないので

 基本的には専用アプリか

 他のIP電話アプリからの発信になります

 ブラステルは様々な接続方法が提供されているので

 もしかしたらアプリを使わない方法も

 あるのかもしれませんが

 調べきれていません

 

同様のサービスとしては

楽天でんわ

FREETELでんわ だれでもカケホーダイ

などなど他にも沢山ありますのでお好みで。

 

なんて書いてたら

フリーテル楽天に買収されちゃいました

今後はどうなっちゃうんでしょうか。

私は楽天の商売のやり方は余り好きではないので

どちらにも積極的には近づかないことに

なりそうです。

 

MVNOの回線契約がある場合は

契約者専用のプレフィックス型サービスが

提供されている場合もあるので

そういうものを調べて利用するのもアリですね。

 

IP電話の契約だけがどんどん増えていく

プレフィックス型については

いろいろ書いたので

今度は自分が契約している

IP電話(050)サービスを並べてみます。

契約だけがどんどん増えていって

活用しきれていない気がします。

 

FUSION IP-Phone SMART

・050番号付与あり

・月額基本料 無料

 (ただし長期間使用していないと

  解約になる可能性あり?)

・留守番電話サービスあり

 

ip-phone-smart.jp

 

スマホで使える

IP電話サービスが出始めた頃には

月額基本料が無料なこともあって

話題になることも多かったように思います。

 

MNO(大手キャリア)で

かけ放題プランが主流になってきたり

FUSIONが楽天傘下になった後は

存在感がかなり希薄になったように思います。

 

自分が使い始めた当初は

まだ3G時代だったこともあり

外ではちょっと通話するのが辛い

というような通話品質でしたが

最近は他のIP電話と同様のレベルには

なっているのですかね。

 

自分のスマホに簡易留守録がついていないので

転送電話でここの050番号に転送されるようにして

疑似留守番電話として利用しています。

ただ、誰も留守電に録音してくれないので

意味あるのか?

という状態になっています。

 

楽天には近づかないなんて言いながら

契約は続けていますが

最初に契約したときは

まさか楽天傘下になるとは思ってもいなかったわけで。

とはいえ

公式ホームページがほとんど更新されておらず

やる気を全く感じない上に

楽天のやり口からして

突然サービス停止になっても

おかしくないなと思って

警戒しています。

 

LaLa Call

・050番号付与あり

・月額基本料 100円/月

 ※mineo契約がある場合は100円分の無料通話あり

・留守番電話機能あり

 

lalacall.jp

 

自分はmineoを使用しているので

ケイ・オプティコムが提供している

LaLaCallを契約しているのですが

こちらもあまり活用できていません。

 

以前にも書きましたが

050番号での発信となってしまうために

相手を混乱させてしまうのと

そもそもIP電話とは何なのか

ということを理解してもらうのが

かなり難しかったという。

 

あと通話品質が期待よりも

かなり低かったというのが

利用を躊躇させる原因にもなっています。

掛け直しになっても問題ない相手にしか

使えません。

 

家などで通信環境が安定しているのであれば

他のIP電話とそれほど通話品質は

変わらないはずなのですが

どうも使い始めた当初の

あまり良くない印象が

拭えないままになっています。

 

その結果利用頻度は低めです。

あまり利用していないのに

月額基本料金を支払っていることになります。

 

正直他のIP電話サービスで

事足りてしまっているので

解約した方がいいのかなと思ってたり。

 

一応、着信にも使用しているので

固定電話代わりだと割り切ることにしています。

ほとんどかかってきませんが。

 

先程書いた

FUSION IP PHONE SMARTが

サービス停止なんてなことになったら

こちらを擬似留守電として使おうかなと

思っています。

 

ブラステル 050Free

・050番号付与あり

・フリーダイヤルにも発信可能

・月額基本料 無料

 料金支払はプリペイド

・プレフィックス型(090番号発信)も提供あり

※こちらも最近

 長期間(1年間?)入金または課金が行われない場合に

 自動解約が行われるというお知らせが来ました。

 

www.brastel.com

 

元々は外国から日本に来た人が

プリペイドカードで簡単に

国際通話ができるようにしたものらしいですが。

国内通話のみでも使用できます。

 

すでに冒頭で

いろいろと書いてしまいましたが

複数のIP電話サービスを持て余しているのに

最近契約をしたのには理由があります。

 

IP電話での発信になりますが

なんと

フリーダイヤル(0120)にもかけられるのです。

 

コールセンターなどで

折角フリーダイヤルの0120番号が用意されていても

「携帯電話からは不可」となっているものが多くて

困っていました。

 

せめて一般番号が併記されていればいいのですが

利用者にとっては

何一つメリットがない

憎っくきナビダイヤル(0570)しか

用意されてないことも多くて

モヤモヤしていました。

 

これでNTTコミュニケーションズ

ナビダイヤルのバカ高い通話料金を支払わずに済みます。

 

それでもIP電話ですので

通話品質はそれなりですし

全てのフリーダイヤルに

かけられるという保証はありませんが

ほとんどのIP電話サービスでは

フリーダイヤルへの発信が不可になっているので

選択肢が増えるのは嬉しいです。

 

すでに書いたように

料金支払がプリペイド型なので

事前にチャージが必要になるのは

ちょっと面倒ですかね。

基本的にはプリペイドカードを購入することになりますが

090番号でSMS認証をすれば

プリペイドカード無しで登録(050番号取得)はできます。

クレジットカードからのチャージにも対応しているようです。

 

フリーダイヤルにかけるだけなら

とりあえず登録のみでも使用できます。

 

元々は国際通話のためにできたという経緯もあり

プレフィックス型も含め

様々なサービスやアクセス方法が提供されているので

うまく使えばかなり便利かもしれません。

 

skype

・050番号付与なし

プリペイド型は月額基本料金無料

 別途月額プランもあり

 

www.skype.com

 

よくPC間での通話で利用されているイメージがありますが

固定電話などへかけることもできます。

ただ、料金や使い方の説明ページが

嫌がらせかというくらいわかりづらくて

積極的に使おうとは思いませんね。

プランによってはかけられない

番号も多いので

使用場面はかなり限られます。

 

ではなぜ使用しているかというと

勢いで office 365 solo の契約をしてしまったので

60分/月の無料通話がついてきちゃいました。

 

でも発信者番号通知はできないし

所詮IP電話なので通話品質はあまり期待できないし

上記の無料通話ではかけられない番号もあるし

っていうかそもそもそんなに電話しないし

 

というわけで

番号非通知でも問題ないところにかけるときに

たまーに使っていたのですが

AndroidアプリのUIが

頻繁に変わるおかげで

使い方もどんどんわからなくなって

今はほとんど使わなくなってしまいました。

 

LINE

・050番号付与なし

・LINE利用者同士なら

 通信料のみで通話可能

 

line.me

 

リンクはLINE Outのページですが

LINE Outは全く使用していません。

LINE Outは

発信者番号通知ができるとの記載はありますが

通知できないケースも多いので

過度な期待はしない方がいいです。

 

また

「LINE利用者同士なら

 通信料のみで通話可能」

なんて書きましたが。

これはこれまでに書いた

他のサービスでも

同じサービス同士なら

通信料のみで、通話料金は無料の場合が多いです。

 

ではなぜわざわざ書いたのかというと

スマホだとLINE使っている人が多いから

というだけです。

 

LINEのID交換している間柄なら

LINE通話でいいじゃん

って話になっちゃうので。

 

折角050番号があっても

あらかじめ教えておかないと

混乱させるだけで。

そういう心配はLINE同士の通話だと

しなくて済むわけで。

 

通話品質について

各サービスを細かく比較できていませんが

ちょっとした通話なら

LINE通話でも十分かなと。

 

頑張って使いこなしたい

結果どんどんIP電話の契約ばかり

増えていってしまっています。

 

スマホからの発信は

アプリを使って

通話先(もしくは通話アプリ)を

その都度選んで使い分けています。

 

・090番号を通知したい

・通話品質を確保したい

→ブラステル(プレフィックス型)

→DMMトーク

 

・通話品質がIP電話レベルでも良い

→ブラステル(IP電話

→LaLaCall

 今はあまり意識して使っていませんが

 これらは050番号の通知が可能です

 

・相手がLINEを使っている

→ LINE通話

 

・フリーダイヤル

→ブラステル (IP電話)

 

・疑似留守番電話用

→ FUSION IP-Phone SMART

 

・気が向いたら使ってみるか

Skype

 

050番号の維持にもコストは発生すると思うので

月額基本料金が無料のFUSIONあたりは

たまに有料の通話を使ってあげたいものですが

これだけ沢山のサービスを使い分けている状況では

なかなか難しいですね。

 

というわけで

今回は一旦ここまでにしたいと思います。 

 

以下に貼るのは

以前に書いた記事です

書いてから時間が経っているので

情報としてはもうかなり古くなっている可能性もありますが

ご容赦を。

 

kance.hatenablog.com

 

 

kance.hatenablog.com

 

 

kance.hatenablog.com