これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

ウォークマンへの不満と Fシリーズの代替機を見つけるのが難しかった話

これは壮大な前フリに過ぎない

内容はタイトルの通りなのですが。

実はこの後に書きたい記事への

前フリでしかありません。

でも前フリから書かないと

自分としては気持ち悪いので

順を追っていくつかの記事に分割して

書いていきたいと思っています。

 

敢えてタイトルには書きませんでしたが

Fシリーズの代替機として

iPod touchを購入した話につながるのですが

Walkmanへの不満が溜まってきているので

それを先に書きます。

 

メインのDAPはA20シリーズ

前提条件

・メインの音楽プレイヤー(DAP)は

 ソニーWalkmanのA20シリーズ

スマホiPhoneではなくAndroid

 

ウォークマンのA20シリーズとは

2015年の秋に発売された

ボタン操作タイプのDAP

ノイズキャンセリング及びハイレゾ対応です。

 

私はハイレゾ音源は持っていませんので

その恩恵は受けていません。

屋外や電車の中で使うことが多いので

ノイズキャンセリング機能の方が便利に感じます。

ハイレゾって言われてもねぇ

そんなに耳がいい訳でもないし。

 

これの前に使っていた

Sシリーズより

少し大きく、少し重くなっていますが

まぁまぁ快適に使っています。

でも、もう生産終了になってしまいました。

 

 

Aシリーズの現行機種は昨年発売された

A30シリーズです。

こちらはタッチパネル型のDAPです。

 

 

個人的には出先に持ち歩くDAP

タッチパネル操作というのにはあまり魅力を感じません。

これはスマホではなくてDAPなんですよね?

しかも動画には対応していなくて

音楽専用機なんですよね?

 

ネットの評判を見てみると

音質はともかく

肝心の操作性が賛否両論って感じで。

 

わざわざソニーWalkmanを選ぶ

大きな理由の一つに

操作性の良さというのがあるのに

それがダメって

どうしようもなくないですか?

「だったらiPodiPhoneでいいじゃん」

と言われても仕方がないですよ。

 

というかiPhone使いの人は

わざわざDAP買わないのか。

 

個人的には

ボタン操作タイプの復活か

ハイレゾいらないので

Sシリーズの大容量版を復活させて欲しいです。

Sシリーズも以前は大容量版があったのですが

Aシリーズの発売に伴い生産終了となってしまいました。

現行機種では最大で8GBです。

Aシリーズと違ってmicroSDでの拡張もできないので

メインのDAPとして使うには

さすがに8GBはツライです。

 

 

Fシリーズって何?

タイトルにもあるFシリーズの話を書きます。

メインはA20シリーズを使っているのですが

枕元用としてFシリーズを長らく置いていました。

AndroidOSのDAPなのですが 

2シリーズ発売された後

かなり前に生産終了になっています。

 

SONY ウォークマン Fシリーズ 32GB ブラック NW-F886/B

SONY ウォークマン Fシリーズ 32GB ブラック NW-F886/B

 

これは2013年発売のF880シリーズなのですが

Amazonでヒットしてびっくりしました。

マーケットプレイスかつ中古だと思われますが

 

Android 4.xで

好きなアプリもインストールできたので

いろいろ使えて便利でした。

 

あとスピーカー内蔵なので

枕元で音楽だけでなく

ラジオ(ネット配信含む)などを

聞くのに便利だったので

メインのDAPを変更した後も

ずっと使っていました。

 

ただそれでも限界がきまして。

メモリ容量が少なめだったこともあって

最終的にはChromeすら

アンインストールする羽目になりまして。

使うのがしんどくなってきたので

手放すことにしました。

 

そういえば

この前ソニーからアンケートの依頼があって

「AndroidOS搭載のWalkmanが発売されれば欲しいか?」

というような内容でした。

一応回答しましたが

正直「もう遅いよ」と思いました。

 

出すならとっとと

Fシリーズの後継機を出して欲しかったし

今となっては

DAPAndroidが搭載されてなくてもいいよね

と思ってしまっています。

 

最近のソニー

iPodiPhoneに対する優位性は

ハイレゾだ!

ということなのか

やたらハイレゾ推しているようですが

そもそものDAPとしての

使い勝手の良さの向上という部分にも

もう少し注力して欲しいと思っています。 

 

スピーカー内蔵のDAPって意外と無い

というわけで

Fシリーズの代わりになるDAP

探し始めたのですが。

最近はハイレゾが流行っているせいか

イヤホンなりヘッドホンなりを

接続することが前提になっていて

スピーカー内臓のDAPって

あまりないんですよね。

 

小さなDAPにスピーカー内蔵したって

いい音が出せるわけがないので

ならばスピーカーなんて無くてもいいや

ということでしょうか。

あまりそういうニーズがないのですかね。

 

スピーカー内蔵のものを見つけても

店頭で展示機を触ってみると

操作性にかなり難アリだったり。

 

と、自分は基本的に

Apple製品を避けていたので

気づいていなかったのですが

iPod touchならスピーカー内蔵じゃないかと。

 

個人的に

Apple製品との相性があまり良くないので

大丈夫かなと不安になりましたが

これだけみんなiPhone使っているんだから

なんとかなるだろうと

思い切って

iPod touchを購入してみることにしました。

 

という訳で

この続きは次の記事で。