これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

印鑑より本人確認書類?

 

つい先日

印鑑についてゴニョゴニョ書きました。

それに関係あるようなないような

愚痴だらけの

脈略のないお話。

証券会社に提出した書類が戻ってきた

マネックス証券から封書が届いていて。

今時は電子交付が主流なのに

何か書類が届くような用事があったっけ? 

と思ったものの。

 

そういえば

株式の口座移管依頼の書類を出してたっけ。

と思い出す。

「何か記入不備があったのかなー」

と、がっくりしながら封書を開けると。

「本人確認書類が同封されていないです」

ですって。

 

え。そんなこと書いてあったっけ?

手続き案内の説明書きや記入例の書類には

そんなこと一切書いてなくて。

記載を探すと提出した移管依頼書そのものの

一番上に書いてありました。

 

だったら説明書きの書類の方にも

書いておいてよ!

 

お手数かけてごめんなさいと

ちょこっとだけ思いつつ

本人確認書類を同封して

もう一度提出しました。

 

印鑑の代わりに本人確認書類?

最近は

株式や投資信託マネックス証券

固めていたのですが。

マネックスだけに固める必要はないよね

と急に思って。

 

SBI証券にも口座を持っているので

一部をSBI証券に移そうと思いまして。

口座移管依頼書を出したのです。

 

NISAの金融機関変更は

積立NISA開始時にまた考えるとして。

課税口座の

株式を一部だけ移管。

投資信託も一部を残して売却して

両方に振り分けることにしました。

投資信託も移管したら良かったんだけど

移管手数料がそれなりにかかりそうなので

利益確定も兼ねて売却しました。

ネット証券の場合

株式移管手数料は無料のところが多いですね。

 

利益確定なんて言っても

課税口座の方だったので

売却益から思いっきり税金が引かれることになって

あまりよろしくないのですが。

ちょっと現金が不足気味だったのと

投資信託のラインナップを整理したかったので。

もういいやと。

 

マネックスもSBIも

投資信託の残高に応じてポイントが

もらえるのですが

わずかながら

SBIの方が還元率が良いのかなと思ったり。

 

しかし、SBIの場合

証券会社の口座とは別に

SBIポイントとやらの登録が必要なようで

登録してたっけ?

と確認してみたら。

登録はされていたけど

メールアドレスは

もう解約したプロバイダのアドレスで

古いままだし

パスワードはわからないし

と八方塞がり状態でした。

 

証券会社の登録と連動させておいてよ

と文句を言っても後の祭り。

サポートとやり取りをすることになったのですが

ここでも

本人確認書類を送れという指示が。

FAXかメールでとのことだったので

メールで送付して

メールアドレスの変更と

パスワードの再設定が無事にできました。

 

 

そういえば

マネックス証券からの書類に

「お届け印に変えて

 お客様より本人確認書類を受け入れることで

 ご本人様の確認をしています」

という記載がありまして。

そういえばマネックスでは

届出印の制度が廃止されたので

印鑑の代わりなのかとか思ったり。

 

今は法律の関係などもあって

口座開設や住所変更の届出のたびに

必ず本人確認書類を送ることになるのですが

今後何かちょっとした手続きをする度に

本人確認書類を送るハメになるんですかね。

 

自分は自動車の運転免許証を持っているので

主にそのコピーを使うことが多いのですが

運転免許証持ってない人はどうしているんですかね。

 

住基カードは代わりになりそうですが

マイナンバーカードは

無駄にマイナンバーが記載されているからなのか

本人確認書類として使えないような感じもして。

マイナンバーって裏面に書いてあるから

表面だけで本人確認書類として機能するはずなのに。

 

以前にも書きましたが

リスクが大きすぎて

民間企業ではマイナンバーカードなんか怖くて扱えない

みたいな状態になっているみたいですね。

 

何が言いたいのか

よくわからない文章になってしまいました。

印鑑もうやめようよ

なんて書いたものの

今度はそれの代わりに

運転免許証のコピーを送りまくることになるとはと

うんざりしたお話でした。