これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。デジタルもの成分やや多め。

Office 365 Solo 購入しちゃった

 

前々から

導入しようかどうか迷っていたのですが

Office 365 Solo購入してしまいました。

 

 

自宅PC用で

仕事などに使うものではないので

そもそもMicrosoft Officeである必要もないんですよね。

LibreOfficeも併用していて

正直LibreOfficeだけでも問題ないのですよ。

 

しかも

以前もどうしようか迷って

Office Home and Business 2013 の

パッケージ版(FPP)=PC2台用

を購入済で。

しばらくは頑張って

それを使い続けようと思っていたのですが。

キャンペーンだのなんだのに釣られて

Office 365 Solo に乗り換えて

今は2016がインストールされています。

 

2013と2016は併存できるようなことが

書いてあったように思うのですが

2016がインストールされたら

2013は自動的にアンインストールされていました。

 

最近2013がPCの環境が変わる度に

ネット認証ではなくて

電話認証になってたのも何気に面倒でした。

 

最近のマイクロソフトの製品は

マイクロソフトアカウントに紐付けられるせいもあって

インストールの手順がとてもわかりづらいですね。

もう少しなんとかならないのものでしょうか。

 

Office 365 のメリットとしては

有効期限内であれば

最新版のOfficeが利用できるのに加えて

Skype無料通話60分/月と

One Drive の容量が 1TB になること。

ただ、SkypeもOne Driveも持て余しそうです。

 

Skypeスマホにアプリを入れてかつ

番号非通知での発信になるので

使用する場面が限られそう。

そして、そもそも通話なんてそんなにしないから

60分は確実に余ります。

最近はSkypeのサービスそのものが

不安定なイメージがあるので

使いたい時にちゃんと使えるのだろうかという

不安もあったり。

 

One Driveについても

仕事などに使っているわけではないので

クラウドストレージに

保存しておきたいデータって

そんなにないんですよね。

Google Driveと併用していますが

One Driveはほとんど使用していなくて。

Google Drvie の無料の容量だけでも

なんとかなっていました。

 

Androidスマホ使っているので

Google Driveの方が使いやすいです。

たぶん。

 

あと、なんとなくですが

安定性はGoogle Drvieの方が上なのではないかと

勝手に思っています。

 

One Driveはスマホにアプリを入れると

カメラで撮影した画像などを

自動的にアップロードする機能があるので

便利っちゃー便利なのですが。

これまでも自宅でNAS

自動的にバックアップされるようにしていたので

重複感があるんですよね。

 

PCデータのバックアップも

NASで十分だと思っています。

 

あと忘れがちなのが通信量の問題。

なんでもかんでもクラウドストレージに保存しようとすると

外ではスマホのデータ通信量を沢山消費することになるし

自宅でもP2Pソフトが流行っていた時代の名残で

アップロード容量に制限をかけているプロバイダが多くて

1TBなんて容量を一気にアップロードしようもんなら

すぐに速度制限措置をくらいます。

 

 

Skypeはほぼ活用することを諦めていますが。

One Driveの良い活用法は

なんかないかなーと

少し考えてみます。

でも、やっぱり1TBは持て余しそうです。