読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

mineoに乗り換えて通話をどうするのか その2(プレフィックス型)

 

mineoに乗り換え後の

通話をどうするか

という話を書いていたら。

LaLaCallの話だけで

とても長くなってしまったので

その続きを。

 

kance.hatenablog.com

 

 

 

前回の記事で

050番号での発信で良い

固定電話宛の通話はLaLaCallを

使おうと思っている。

という話を書きましたが。

他の選択肢は?

ということで。

 

プレフィックス型通話サービス

楽天でんわなどの

通話割引サービスです。

 

簡単に書くと

特定の番号(プレフィックス番号)を

頭につけて発信することで

安く通話できるサービスです。

 10円/30秒

という設定をしている事業者が多いです。

国際通話扱いとすることで

消費税が非課税になる事業者もあるようですが

詳細はよくわからないです。

 

LaLaCallと違い

090番号で発信できますが

発信者番号通知ができない場合もあるようなので

詳細は各社のサービスを確認してみてください。

また、IP電話でも同じなのですが

フリーダイヤルなど

そもそも発信できないケースもあります。

 

各社とも

専用アプリが用意されていることが多いですが

プレフィックス番号を頭につければよいので

普段利用している通話アプリや

電話帳アプリでも発信は可能です。

 

自分の場合は

Huawei P9の通話アプリが

プレフィックス番号の付加がやりづらい上に

電話帳アプリと通話アプリが一体化しているため

どうしたものか悩みました。

 

試行錯誤した結果

Permium Dialerというアプリを間に挟んで

自分が普段利用している電話帳アプリから

プレフィックス番号の選択や

LaLaCallも選択できるようにしました。

AndroidのアプリはOSバージョンアップだったり

 アプリ自身の仕様変更などで

 大きく挙動が変わってしまうことあるので

 あくまでこれを書いている時点では

 という前提です

 リンクを貼りますがあくまでご参考です

 

play.google.com

 

アプリによっては

電話番号に応じて

自動的にプレフィックス番号を付加する

タイプのものもあるようですが

Huawei P9に限って言えば

そのタイプのアプリの使用は難しいようです。

 

さて肝心の事業者の選択ですが

あくまで自分の場合の話を書きます。

 

冒頭に書いた楽天でんわは

自分が楽天を基本的に信用していないので

選択肢からはずすとして。

 

以前にG-CALLの登録だけしたものの

ドコモで通話定額を強制されてしまったので

放置していたのを思い出しまして。

試しに使ってみたら

問題なく利用できたのですが。

 

このG-CALLというのがですね。

うまく言えないんですが

HPを見るたびに

「ここほんと大丈夫か?」と

思うような感じでして。

最近ちょっとだけ

HPがリニューアルされたようですが

なんかもう通信サービスの会社じゃなくて

通販サイトなのですかね。

 リンク → G-Call

 

そこで

mineoとは別に

DMM mobileを契約していたりして

DMMのアカウントがあるので

DMMトークの存在を思い出しまして。

 

mvno.dmm.com

 

自分はてっきり

チャット専用のアプリか

なんかだと思い込んでいたのですが

これもプレフィックス型の

通話サービスだったんですね。

 

すでにDMMのアカウントがあったので

登録もそれほど手間はかかりませんでした。

通話品質も特に気なることはありません。

というわけで

携帯宛などはしばらく

DMMトークを使用してみようかと思います。

 

DMMトークのアプリもインストールしましたが

先程のPermium Dialerを使用しているので

  電話帳アプリ

 →Permium Dialer(プレフィックス番号選択)

 →本体の通話アプリ

の順で発信できるので

DMMトークのアプリはほとんど使用していません。

 

それにしても

電話って使わない時は

ほんと使いませんね。

もう二週間ほど発信も着信もありません。

ちょっとしたことは

メールやLINEで済んでしまうんですよね。

 

プレフィックス型については

他にもFREETELなど

MVNO各社が提供している場合もあるので

興味のある方は調べて見てください。

 

自分がDMMトークを使用していて

気になったことはないのですが。

通話品質があまり良くない

ところもあるそうで。

難しいですね。

 

 

まだ書ききれていないことがあるので。

さらに別記事で続きを書きます。

 

 

kance.hatenablog.com