読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

最近出演者自ら撮影交渉しているTV番組多くないですか?

雑文

 

すっかりTV番組を

見る機会も減っているのですが。

 

バラエティー番組や

グルメ、旅番組で

飲食店などに

出演者が自ら撮影交渉をしている場面を

見かけることが多くて。

 

個人的には不要なシーンなのでは?

といつも思っているのですが。

どうなんでしょうね。

 

裏方のスタッフさんが予め交渉しておいて

交渉する場面なんかカットした方が

スムーズに行きそうな気がするのに。

わざわざ視聴者に

交渉シーンを見せる必要性を感じなくて。

 

最近はすぐにやらせだとか

なんだかんだ言われるので

リアリティーを強調するため?

 

中には「ノーアポ」「取材お断りの店」なんて

わざわざ強調している番組もあるけれど。

 

そもそもノーアポで行くのは

失礼だと思うし。

取材お断りなんて言っている店は

何か理由があってのことだろうに。

 

それを芸能人が交渉すればOK

みたいな見せ方をするのもどうなんでしょうか。

 

正直、そういうのを一々見せられると

シラけます。

 

例えば

行き当たりばったりで進むような番組であれば

出演者自ら交渉した方が話が早いなんてことも

あるかもしれません。

逆にそういう

わざとらしい交渉シーンは見せずに

うまく処理している番組もありますよね。

 

それにしても

わざわざ交渉シーンまで見せないと

「TVだから特別扱いなのだろう」

なんて思われてしまうのでしょうか。

別にいいじゃないですか

特別扱いでも。

 

周りに迷惑をかけてまで

TVだから特別扱いしろ

っていうのは傲慢だと思いますが。

迷惑をかけないように

予め交渉しておくのは

何も悪いことではないと思うのですけど。

 

最近TVという箱の中で起こっている事と

現実との区別がつかない人が増えているのでしょうね。