これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

携帯はauじゃないけど じぶん銀行 au wallet ってあれ?

 

auひかりへの乗り換えに伴って

いろいろ書いていますが。

 

携帯電話はドコモなので

auの携帯電話は使っていないんです。

 

ドコモ光は

料金の仕組みが複雑な上に

結果的に全く安くならないので

乗り換える魅力がなく。

そもそもフレッツ・光コラボが

夜間の速度低下がひどくて使い物にならない。

 

電力会社系が選択できると

迷う選択肢が増えたのですが 

他の選択肢がCATVくらいで

まともなものがなかったので。

NTTからKDDIへ乗り換え。

無理に携帯電話と揃える必要はないよね。と。

 

ということで。

当然auスマートバリューの対象外。

組み合わせを調べるのが

面倒なので詳細は書きませんが。

au携帯でのデータ通信契約と

auひかりでの電話サービスなどと合わせての契約が

必要なようです。

 

ただし

じぶん銀行の「プレミアムバンク for au

の対象にはなるみたいで。

三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードの

代わりとして使うには便利そう。

 

(後日追記)

 2016年11月で

 「プレミアムバンク for au」が 

 終了になるようです。

 なので

 プレミアムバンク for auについて

 この記事に書いたことは

 終了となる前までの

 サービス内容の話です。

 あぁ、諸行無常

 

kance.hatenablog.com

 

(追記終わり)

 

プレミアムバンク for auの対象になると

コンビニATMの手数料優遇が

回数制限がなく利用できるので

三菱東京UFJのキャッシュカードより

使いやすくなりそうです。

 

今のマイナス金利の情勢では

金利優遇があったところで

もらえる利息は微々たるものなので

ATMや振込などの手数料優遇の方が

利用者にとってはありがたい。

 

ただあれなんですね。

重要な取引には乱数表使うんですね。

三菱東京UFJ

ワンタイムパスワードに移行する中

また乱数表ですか。

 

コストの問題もあるでしょうから

ワンタイムパスワード導入も

大変なのでしょうけど。

やっと三菱東京UFJの方は

乱数表を卒業できたのに。

またですか。

と、ちょっとうんざりしています。

 

 

それはさておいて。

さらにau walletのプリペイドカードまで

作ってみました。

 

条件はありますが

キャンペーン期間中は

じぶん銀行からのチャージ額の

5%が上乗せされるようで

張り切って使っていますが

問題はキャンペーン期間終了後。

 

チャージはクレジットカードから

行うように変更するとして。

カードの利用以外で

ポイントが貯まるのでしょうか?

 

プレミアムバンク for au の特典で

ポイントが貯まるようですが

それも微々たるもののようです。

 

給与受取で50P/月ですか。

そのためだけに給与口座の変更をするのは面倒ですね。

でも、その他は該当しても10P~20P/月なので

オマケ程度に思っておくほうが良さそうです。

 

あと、au固定通信サービス利用でも貯まるそうですが。

 

point.auone.jp

ポイント換算の対象外のサービス

auひかり、au one netADSL、ダイヤルアップ除く)のうち、モデムなどの機器レンタル・販売料・各種工事・手数料・他社債権譲渡料金など。auひかりのみ、@nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネットBIGLOBEDTISo-netのプロバイダをご利用の場合、ネットサービスはポイントの対象とならず、電話サービス、TVサービスはポイントの対象になります。

 

記載がややこしくて、とてもわかりづらいのですが

読む限りは自分のように

au one net 以外のプロバイダで

ネットサービスだけを利用している場合は対象外のようです。

 

代わりにプロバイダのポイントが貯まるってことですね。

じゃぁSo-netのポイントからau wallet へと思ったら。 

 

www.so-net.ne.jp

WALLET ポイントと交換するためには、「So-net 光 (auひかり)」コース、または「So-net 光 (コミュファ光)」コースご利用開始月の翌月以降であること、ご本人様がau携帯電話をお持ちであることが条件となります。

 

ふぁぁー!

au携帯持ってないんですけど。

 

キャッシュバックでもらえるポイントは

au wallet ポイントにすればいいやと思ってたら

当てが外れました。

 

au wallet プリペイドカードの利用だけでも

0.5%相当のポイントが貯まるので

クレカでのチャージ(0.5%と仮定)と

合わせて1%還元のカードになると考えれば

いいのですかね。 

この手のチャージで高還元率になるクレカを

持っていればまた違うのでしょうけど。

 

So-netのポイントは

月額料金の割引にも使えるようですが

キャンペーン適用中の場合は交換できません。適用終了後に交換お願いいたします。

とのことで。

キャンペーンでもらえるポイントは

月額料金の割引には使えないのですかね?

 

ポイントの有効期限が

およそ1~2年であることを考えると。

キャンペーンでもらえるポイントは

ソニーポイントにでもするしかなさそうです。

 

でも、ソニーポイントが直接使えるソニーストアは

家電量販店などで買うより割高になるし

moraやプレイステーションストアなどで使う場合は

さらにポイント交換が必要になったりするのが

ややこしくて、なんとかしていただきたいところ。

 

目先のキャッシュバックなどの

キャンペーンにつられて

いろいろほいほい作ったら

意外と気づいていないことが

たくさんありました。

 

いっそau one net を選んだ方が

長い目で見れば

よかったのかもしれません。

 

なんだかんだ言って

au携帯電話を使用していないと

制限はあるようですね。

 

今のところ

auひかりに乗り換えて

とりあえず快適なネット環境を

得られているので。

ポイントはあくまでオマケってことで

それでよしとします。