読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

auひかりがブチブチ切れると思ったら 単なるHGWの不調だった

 

あっという間に

auひかりに乗り換えが出来て

めでたしめでたしと思ったら。

 

頻繁に接続が切れる。

ブチブチ切れる。

 

インターネット接続が不安定になる原因は

いろいろありますが。

今回の結論はタイトルの通りです。

結果的にプロバイダやKDDIのサポート担当の方にも

適切な対応をしてもらえたのですが。

そこにたどり着くまでがとても大変でした。

 

原因の調査

接続が切れると言っても

法則性がなく。

10分毎に切れるかと思えば

数時間何もなかった後に突然切れる。

 

HGW(ホームゲートウェイ)に

自前の無線LANルータを接続していることもあり。

原因を突き止めるのが難しかったです。

 

無線LANルータのモード切替

 (ルーター、ブリッジ)

 ※プロバイダHPなどの説明では

  ブリッジ接続が推奨されている

 ・配線の確認

 ケーブル交換、LAN接続口変更なども試す

無線LANルータを経由せずHGWに直接有線LAN接続

・HGWの初期化

 

など、いろいろ試しても改善する気配もないので

ネットでいろいろ調べてみると。

どうもHGWのDHCP機能に

不具合があるようにも思えて

HGWのDHCP自動割当をオフにしてみるも

結果はあまり変わらず。

 

HGWのログ機能も封印されているので

接続断が発生したときに

どんなことになっているのかもわからず。

 

HGWにはいくつかランプがあるのですが。

接続が切れると「ネット」ランプが赤点灯してたりして。

 

実がそれが

接続断発生後、順に

・「リンク」「VDSL」ランプ消灯 【切断発生】

・「ネット」ランプ赤点灯(切断)

・「リンク」「VDSL」点滅→点灯 【再接続中】

・「ネット」ランプ緑点灯(再接続)【再接続終了】

となっていることに気づき。

 

無線LANルータ以降は関係なく

「そもそもVDSL接続が切れているんじゃないか」

ということに。

 

回線の不具合の可能性も残りますが 

全くつながらないわけではないので

これはもうHGWの不具合としか考えられないと。

 

毎日帰宅後や休日にいろいろ試しても改善せず

そういう結論にたどり着くまで

一週間以上もかかり。

ようやく問い合わせを決意。

 

サポートへの電話

プロバイダの回線は関係ないと思うので

最初からKDDIに問い合わせをしたかったのだけど

KDDIのHPを見たら

au one net 以外はまずプロバイダに問い合わせろと。

 

で、プロバイダ(so-net)の

問い合わせ先を確認すると。

受付が18:00で終了している。

早いよ。

 

後日なんとか時間の都合をつけて

プロバイダのサポートに電話。

なかなか電話がつながらないのは

あるあるなのでもういいとして。

 

事情を説明。

こちらとしてはプロバイダのHPに書いてあることは

全て試したと。(HGWの初期化も)

 

HGWのランプ点灯状態などを

丁寧に確認された後に。

プロバイダの不具合ではないと判断され

予想通りKDDIに引き継がれることに。

 

KDDIからコールバックがあるようなのですが

これがざっくりとした時間指定しかできない。

 

当日中(夜)のコールバックを希望するも

混雑具合によっては

希望時間に電話できないこともあると言われ

翌日以降の第2希望まで聞かれる。

たまたま翌日は予定がなかったので

第2希望は翌日午前中を希望。

 

結局翌日の昼前になって

ようやくKDDIから電話。

回線の接続状況は確認済とのことで。

頻繁に接続が切れていることは

把握されていました。

 

相手方としては

HGWが送られてきてからすぐに発生しているので

HGWの不具合以外にも

こちらの接続・配線不備や

モジュラーケーブル(電話線)の不備まで

疑っていたようですが。

 

HGWの故障の可能性があるので

交換を手配することもできるが・・・

とのことだったので即依頼。

 

KDDIのサポート担当にしても

すでにマンションへの

回線引き込みは済んでいるところなので

工事の不備も考えづらく

とりあえずできることは

HGWの交換くらいだろうなと思いつつ。

 

それでも解決しない場合は

プロバイダではなく

KDDIへ直接連絡してくださいとのこと。

 

HGW交換

余裕を持ってか

交換用のHGWの到着には2、3日かかる

と説明をされるも。

電話があった翌日夜には到着してました。

 

これで改善しないとなると面倒だな

と思いつつ、交換したら。

あっさり改善しました。

 

工事終了から約2週間。

長かった。

もっと早く問い合わせすればよかった。

 

それにしても

HGWがいきなり故障とか

ヤワすぎませんかね。

 

とかいろいろ不満も残りますが

細かいことは置いておきます。

とにかく解決してホット一息。

 

ちなみに今は

HGWと自前の無線LANルータの

二重ルータ状態にしています。

 

ただし、

HGWのDHCPIPアドレス自動割当)は無効にして

HGWにつなぐ無線LANルータのIPアドレス

手動で設定。

 

配下のPCなどは全て無線LANルータにぶら下げて

無線LANルータのDHCP機能で

IPアドレスを自動割当。

 

いまのところ

ネット回線、宅内回線ともに

回線速度などで気になることは発生していないので

この状態がずっと維持されるといいなと思います。

 

ネットの環境もよく変わるので

「いまのところ」としか言えませんが。

何かあっても

フレッツのときのように

プロバイダを追加契約して乗り切ることもできず

短期解約すると

工事費の一括払いを求められることになるので。

So-netさんKDDIさんともに

ずっと頑張っていただきたいと思います。