これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

twitterのスパムフォローに対抗しようとしたら・・・

 

結構真面目な話を裏でたくさん書いているのですが

それをアップする前に

どうでもいい話を書いておこうと。

 

先日からtwitterのスパムフォローに悩まされており

いくつか記事も書いているのですが

結局毎回同じ事書いてるんですよね。

いい加減書くのはやめようと思いつつ

度々書いてしまいます。

 

一日一アカウントくらいの微妙なペースで

スパムフォローがやってくるのでいい加減うっとうしい。

ならば対抗してみようかと。

 

といっても、攻撃するということではなく

向こうからフォローしてくる前に最初からブロックしておいてやれと。

毎回フォローされる度にブロック&スパム報告するのが面倒になったので。

 

どうも、やってくるのは同一犯っぽいので

こちらも傾向と対策的なものが分かりはじめてきまして。

もう、プロフィールの文章みただけで

「またこいつか」とわかるようになってきてしまいました。

 

最初は何かツールでも使って

一挙にブロックできないかと考えましたが

思い通りのことができるのかがわからなかったのと

メインで使用しているアカウントでも

フォロー数、フォロワー数共に少なめな感じなので

ツールなんか使って迂闊なことすると

簡単にアカウント凍結の憂き目に遭いそうで。

手作業でなんとかしてみることにしました。

 

自分の場合はアニメのファンbotを装ったものがほとんどなので

そのアニメの名前で検索→○○○ですべてのユーザーを検索

するといろんなアカウントのプロフィールが出てきます。

 

すでにブロック済のアカウントもありましたが

「あ、これも」っていうのが次から次へと。

普通の人のアカウントのプロフィールと比べても

明らかに違和感があるので

そのようなものを見つけてはブロックとスパム報告をします。

 

特徴もいろいろあるのですが

書くと長くなるので一旦置いておきます。

 

その結果。

 

ブロックしたアカウントが

あっという間に100を超えました。

 

全て手動でやったので疲れたのと

ドン引きしました。

 

こいつ、この感じだと

数百あるいは千を超えるアカウントを持っているんじゃね? 

ツール使っているんだろうけど

その労力を他のことに使った方がよっぽど儲かるんじゃないの?と思いました。

大きなお世話ですね。

 

短期間の間にブロックをするとアカウント凍結されるなんて話もありまして。

怖くなっております。

今のところ無事です。

手動でやったおかげで疲れるったらありゃしないので

あまりオススメはしません。

 

正確にはブロックすることによって凍結になるのではなく

ブロック=アンフォロー(リムーブ)することになるのが原因のようです。

短期間に多数のフォローあるいはアンフォローを繰り返すと

アカウント凍結の対象となるみたいです。

 

それでもスパムフォローはやってくるのですが

多少は減りますかね。