これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

Windows8でIMEの操作に違和感があるのは仕様が変わっていたせいだったかも

 

先日グダグダ書きましたが。 

WindowsのIMEは勝手に切り替わるし AndroidのATOKはChromeと相性が悪いが解決策がない - これはブログなのでしょうか

 

Windows8で、変換モードの挙動に違和感があったり、

勝手にMS-IMEに切り替わったりするのは

Windows7から仕様が変わっていたせいだったと。

まさか

『「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」をオン』

にすることで解決するとは。

 

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win8wb/20130220_588341.html
【Windows 8ユーザーズ・ワークベンチ】 何が変わり、何が変わらなかったのか

※この記事はIMEの件以外の話もたくさん書かれています

 

そもそも、勝手にMS-IMEに切り替わる原因も

よくわからないままだったので

これで解決と言っていいのかは微妙ですが

今のところ快適です。

 

あと、ATOK側に

『アプリケーションからのモード変更を無視する』

というオプションもありますが

これも挙動に違和感を感じる原因にもなっているようなので

そちらもオンにしています。

 

この件に言及しているブログの中に

「これ本当に日本人が検証したの?」

というような疑問を呈しているものがありましたが

全く同感です。

 

さすがにMS(マイクロソフト社)で

ATOKをインストールしたときの挙動までは

検証はしていないでしょうが

変換モードの挙動はどう考えても違和感があるので

なぜそこに気がつかない?と。思います。

 

やっぱり、MSはアメリカの企業なので、

漢字などの2バイト文字の取扱については

いつも雑だな、というイメージです。

Windowsを使い続ける限りはあきらめないといけないのですかね。

 

ここからは余談。

先日の記事で書いたもう一つの話。

Android版のATOKの件。

私は買い切り版の方を使用しているのですが。

2014/10/15以降一切更新がありません。

いろいろ不具合報告が出ていると思うのですが

Passport版を使っていないユーザーは

客ではないということですかね。

 

Passport版も更新が行われているからと言って

致命的な不具合が改善されているかどうかは不明ですけど。