読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

それでプロバイダ解約するの?どうするの?

 

というわけで、

フレッツ光、夜になったら激遅になるよ」事案に巻き込まれたので、

突然ネット環境について悩み出すハメに。

今取り得る選択肢を考える。

 

1.フレッツ光そのものを解約して、別の回線に乗り換える

2.プロバイダ(OCN)だけを解約し、別プロバイダと契約する

3.OCNの契約は残しつつ、別プロバイダと契約する

4.OCNが設備増強してくれるのをひたすら祈る

 

1については、フレッツ、プロバイダともに

複数年契約の縛りがあることと、

マンションの都合で、

他の選択肢がauひかりかCATVくらいしかないことがネック。

CATVは論外だとして、多額の違約金支払かつ再工事までして、

NTT→au乗換を行ってどの程度改善するのかも未知数。

というわけで却下。

夜にはメール受信や軽いページの閲覧以外は

全く使い物にならないレベルにまでなってしまっているので、

WiMAX2+あたりも選択肢に入れざるを得ないのでしょうか。

 

2にするにしても、

プロバイダ契約にも複数年契約の縛りがあるので

解約すると違約金が発生します。

当初は違約金支払ってでも!と鼻息荒く

怒っていましたが、

オプションをいくつか契約していることもあり、

今すぐの解約は一旦思いとどまることに。

 

かといって、

OCN側の設備増強なんて、簡単にできるのであれば、

すぐにでもやっているだろうから、

難しいのか、やる気が無いのか、なので

すぐには期待も出来ず。

そこで、思いついたのが3の選択肢。

 

最初は「フレッツ・セッションプラス」オプションを

申し込まないといけないのかと思っていましたが。

自分が契約している、フレッツ光・ネクストは

基本セッション数「2」なので

対応機器さえあれば2カ所まで同時接続できるんですね。

 

自分の使い方だと、基本的に同時接続はせず、

通常は片方のプロバイダに接続して、

問題が発生したときに、もう片方のプロバイダに接続する。

というような使い方になってしまいそうで、

セッション数とか気にする次元ではなさそうですが。

 

なんにせよ、

今のフレッツの契約及びプロバイダ契約はそのままで、

追加で別プロバイダの契約を検討しようと思います。

 

ただ、プロバイダ選びって難しいですね。

今回は接続速度を問題にしているので

料金の安さだけで選んでしまうと

問題は解決しない、と。

 

例えば、プロバイダの回線混雑状況を公開しててくれると、

夜間に極端な速度低下が発生していないか確認できるのですが、

プロバイダが公式に情報公開しているところは少ないようです。

 

大手では例えばぷららが情報を公開しているようですが、

公開しているのはあくまで回線利用率なので、

利用率が上がる夜にどの程度まで回線速度が落ちているのかまでは

わかりませんね。

 

それにしても、フレッツ対応のプロバイダって山ほどあるんですね。

安易に有名なところを選ぶと、OCNの二の舞になりそうなものの、

有名では無いところは情報が少ないというジレンマ。

 

とりあえず、プロバイダを探しをぼちぼちとしてみることにします。

果たしてどうなることやら。