これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

ネットの世界には情報があふれているのか、いないのか

 

とりあえず。何かを書きたい欲。

に振り回されるがままに。書いてみます。

 

大阪府/平成26年度大阪880万人訓練

 

なんてのがあるそうでね。

なんか地下鉄のアナウンスで言っていたかな・・・

って言う程度で、いつやるのかまで知りませんでした。

コレ書いている時点ではまだ実施前なのですが。

いきなり、携帯のエリアメールが届いてびっくりする人もいるのでしょうね。

 

これって、ここ数年毎年行われている気がするのですが。

広報ってちゃんと行われているのかな?なんて思ったり。

その一方で、自分がTVや新聞のニュースをあまり見なくなっている。

というかもう激減している。

というのもあって。

こういうニュースに触れる機会も減ってしまっているのかと。

たまたま、ネットのニュースで見かけて日時まで知った訳なのです。

 

さて。話は少し変わりまして。

最近、色んな人の考え方や意見が知りたい。

と思うこともよくありまして。

昔なら、文庫本でエッセイでも読んだりするのでしょうが。

 

今なら、ネットで色んな人のブログを読みあさる。

なんてなことでも、代用できるわけで。

 

でも、ネットって情報があふれすぎていて、

ちゃんと取捨選択をしないといけないよね。

とも思う訳ですよ。

 

なんてなことを思ったときに。

・(情報の)ソースをネットのみに頼るのは危険

・ネットには情報があふれている

 という、相反することを感じているのではないかと。

 

前者が訓練の話で。

後者がブログやらの話で。

とはいいつつも、別に相反することではないのですかね。

 

さて、ワタシはどうしたらいいの。

とか思っています。

が。眠いので今日はそろそろ寝ます。

おやすみなさい。