これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

午後のヨーロッパ企画にいってきた そして初ロフトプラスワンWEST

午後のヨーロッパ企画 大阪編 会場:ロフトプラスワンWEST

 

ヨーロッパ企画 第33回公演「ビルのゲーツ」の

キャンペーンイベントの大阪編ということで。

もう公演のチケットは取ってしまっているのですが、

もう一人の人がどうしても行きたいってんで。

 

最初は去年の本公演からこれまでの出来事を振り返る。

というようなことで。

カウントダウンイベントなどでやっているようなことの

もうちょっと簡単版といいましょうか。

途中で映像やら作品(短編映画)の上映なども挟みながら、

トークが進行していくという形。

 

 なんせこっちはカウントダウンイベントにも連行されているくらいですので。

そういう内容でも楽しめてしまいます。

ただ、石田カクテルとかいうコーナーが衝撃的過ぎて。

オトナの恋愛?をテーマにした短い朗読劇なのですが、

「ハンバーグステーキ」というキーワードしか記憶に残ってません。

 

途中からは次回公演「ビルのゲーツ」についてのお話。

TVで放映された特別番組

 「ビルのゲーツ~エピソード0~」

の上映があったり。

客演される役者さんも含めて稽古中のお話であったり。と。

 

今回はヨーロッパ企画の真骨頂!?とも言える

群像劇が見られそうです。

群像劇なんて言うと堅苦しそうですが、

要するに舞台上にわんさか役者さんが出てきて

それはもうグダグダ喋るという光景が繰り広げられるはず。

なんか、けなしているように思えなくもないですが。

本当に「これぞヨーロッパ企画」という芝居になるのだと思っているので

本公演が楽しみです。

ヨーロッパ企画第33回公演『ビルのゲーツ』 | ヨーロッパ企画

 

さて、話は少し変わって。

会場がこの春にできた

ロフトプラスワンWESTだったのですよ。

ロフトプラスワン」って行ったことはなくても

聞いたことはあるというね。

トークライブハウスだそうですよ。

Loft PlusOne West 2014.4.4 Grand Open!

 

それがいつの間に関西にも!ということで。

ちょっと楽しみにしておりました。

ここからは相方からの情報を鵜呑みにしているので

不正確な情報がありましたら、ごめんなさい。

 

キャパは東京よりはやや狭いそうで。

詰め込んで160人程度だとか。

ワタクシが行った日も開場直後は

「なんだ余裕あるじゃん」って感じでしたが。

開演直前には本当に満席になっていまして。

 

いわゆるワンドリンク制

正確には「一人500円以上の飲食の注文をお願いします」ということで。

※イベントにより金額等変動あり

 

お腹空いてるようならフードもありますし、

もちろんアルコールも。

ワタクシは昼だったせいもありまして、ソフトドリンクにしましたが。

この売り上げが当日のイベントの出演者への

経費代?ギャランティー?だかになるそうで。

すみません、うまく説明できなくて。

 

本当にいろんなイベントがあるので、

ロフトプラスワンWESTの方のラインナップを見ても、

「コレ行きたい」と思うものもちらほら。

ただ、平日だったりすると、「行けるかなー」になってしまうのが残念。

 

さて、長々とまとまらない文章を書いてしまいました。

イベントの最後に「SNSとかで拡散しろ」とか言われましたが

例えばtwitterの140文字で簡潔な文章がかけないので、

ブログでダラダラ書きました。

拡散のために写真撮影の時間まであったので、

 スマホでうりゃっと撮ったものを。一応。

遠い上にボケボケです。

 

f:id:kanbe:20140712151823j:plain

 

 では。これにて。