これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

とりあえず何か書く

びっくりするくらい、

ここを更新する暇がございません。

かといって、

こんなしょうもない文章で更新しちゃって申し訳ないのですが。

 

いろいろ思うことはあるのですがね。

きっちり文章として書いてまで・・・っていうのが無くてですね。

とはいえ、ここがあまりに放置気味なので、ふと思い立って更新。

 

@nifty:デイリーポータルZ:最近の食べ物が濃すぎるので薄めてやった

なんかこういう心意気が素敵。

コンビニの食品だの外食の店の食事とかって

結構味が濃い目になっているんですよね。

 

ブログは「言いたいことがない人は生き残らない」 - ARTIFACT@ハテナ系

ブログとは何なのでしょうね。

少なくともtwitterに代表される、その辺のミニブログ系と比べると

遙かに長い文章を書くわけで。

ただ、それが読むに堪えるものになるのかどうか。

自分はムダに文章が長い傾向があるので、

ちょっと不安に思っていたりもします。

 

馬鹿が跳梁跋扈している今日この頃ですが「彼らは馬鹿だから」で済ませていて良いのでしょうか(山本 一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

最近ありがちなニュースに関する話。

単に「彼らは馬鹿だから」で済ませてよいのか?

これはごく一部の話なのか、その辺で起こっている話なのか。

目立とうする方向が大きく間違っているのは明らかなのですが。

 

うん。

とりあえず、最近のはてブからいくつかもってきただけになってしまいましたが。

これでも、もう600字前後の文章になってしまうのですね。

その割には中身があんまりだなー。

とりあえず、今日はこの辺で。