これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

花澤香菜『claire』をやっと聴けた

表題の通りなのですが。

私は声優オタでもなければ、

評論ができるほど音楽に詳しいわけでもなく。

そもそものきっかけは前にも書いたこの話。

 

花澤香菜『claire』と「“渋谷系”を終わらせたのは誰か?」という話 - 日々の音色とことば:

 

フリッパーズ、ピチカート、スチャダラパーも スペシャで4日連続“渋谷系”特集 - はてなブックマークニュース

 

結局CDを買うパワーが無く

レンタルで済ましてしまったのですが。

→とかいいつつ結局購入した。 

 

 

claire

claire

 

 

 

絶賛して人に吹聴して回るほどではないにしろ、

まぁよかったですよ。

確かにヘッドホンで聴きたいかな。

 

突っ込んで言うと、一曲毎に、

「この曲のプロデューサーは誰だろう?」って気にはなるけど。

別に渋谷系がどうのこうのとかは置いておいて、

適当にBGMとして流していたい感じ。

って書いたらヘッドホンで聴きたいっていうのと矛盾するかな?

 

ただ、このCDと前出の記事のおかげで、

昔の曲をやたら聴きたくなってしまったのが予想外の副作用。