読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

スクーターでうどんツアー(2)

昨日の続き

二日目
早起きしたので、朝風呂に入り、さらに坂出方面へ移動。
5件のうち飯野屋以外はすべてセルフまたは製麺所系。
大・小などある場合はすべて小(1玉)を注文してます。

○(坂出)山下うどん
 一見普通の民家。入り口に「いらっしゃいませ」の文字があるので、
 かろうじてうどん屋だとわかる。
 早くつきすぎたのか、店は開いていたが準備がまだのようで。
 それでも7、8人ほどが店内で待っていました。
 しばらくすると「お待たせしました〜」との声がかかり、
 順番に注文する。
 かけうどんにショウガとネギを入れ、
 トッピングはあげだけ乗っけてきつねうどんに。
 朝イチだったせいか、これがものすごくうまかった。
 これで200円はお得ですよ。
 有名人のサインも飾られていたものの、
 店としてはよくばらずマイペースにやっている感じ。
 ここはぜひまた来てみたいです。

○がもう
 ここはTVや本などでも紹介されている有名店。
 店にたどり着くまでが大変。
 でも、田んぼだらけのところにやたら車がとまっているのでわかります。
 朝早い時間だというのに、たくさんの人が。
 順番に並んで注文をしていくがなんだかあわただしい感じ。
 ここでは、かけうどんでそのまま(トッピングなし)に。(100円)
 店内は狭いので外で適当なところに腰掛けていただく。
 さらっと平らげたけど、ここもそれほど感動はなかったかな。
 いや美味しかったんですよ。
 どちらかといえば雰囲気を楽しむ感じ。
 有名店ではあるものの、昔からのやり方は変えていなさそうで好感が持てました。

○山越
 ここも超人気店。
 まぁまぁ山奥にありますが場所は地図さえあれば大丈夫でしょう。
 密かに一番来たかったところ。
 駐車場も豊富に用意されており、たくさんのお客さんが訪れています。
 びっくりしたのが、製麺所系なので、素朴な感じの店かと思ったら、
 最近のブームを反映してか、結構豪華な?感じの店になってました。
 ちょっと拍子抜け。 
 ここは「釜たま」を注文(150円)
 3件立て続けに食べたせいもあって、
 期待したうまさではなかったです。
 いやまずくはなくて、むしろ美味しかったのですけど。
 もっとコンディションいいときに食べればもっとよかったかも。
 ただ、なんか店に商売っ気が見えて、ちょっと萎えたかも。

ここであまりにハイペースで食べたことを反省し、
腹ごなしがてら、金比羅さんへ。
あの長い階段を上りきる気はなかったのに、
登り始めたらムキになって、本宮まで行ってしまいました。
しばし休憩して、降りてきた後、坂出方面に戻りつつ4件目

○飯野屋
 ここも有名そう。芸能人の写真やらサインやらいっぱい置いてました。
 一般店なので、席に着けばメニューも置いてあるし、
 店員さんが注文を聞いてくれるし、でほっとします。
 肉うどんが有名ということで注文(400円)
 さすがに腹が張っていたので、なかなか素直にうまいとは思えなかったのですが、
 まぁまぁ美味しかったです。
 是非ともよいコンディションでもう一度来たいなと。

とりあえず坂出方面はここで終了して、
高松まで戻り。
最後もう1件だけチャレンジ。

○さか枝
 オフィス街にある店。
 典型的なセルフ店。あったかいのを注文した場合、自分でうどんをゆでて、
 自分でつゆも入れます。
 趣向を変えたくて、ここはざるうどんを注文。
 今まであまりトッピングしてなかったので、
 かき揚げっぽいのを一つだけ追加。
 (計260円?……正確な値段忘れちゃいました)
 ただ、約6時間で5件も回ってしまったので
 限界が近づいてて、給食を食べきれない子供のようになりかけました。
 しかもかき揚げが冷めててイマイチ。かき揚げ乗せるなら、かけうどんにすべきでした。
 でも、ちゃんと平らげましたよ。
 麺は美味しかったです。
 ここもぜひコンディションの良い状態でもう一度来たいものです。

長くなったので、また続く。