これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

スクーターでうどんツアー(1)

最近ストレスも溜まり気味だし、
スクーターで遠出してないなって思って、
急遽高松にうどん食べに行ってきました。

仕事を昼までで切り上げ、
スクーターで三宮まで急いで行って15:30のフェリーに飛び乗る。
翌日の同じく高松発15:30のフェリーに乗って帰ってくるまで、
うどん三昧。

讃岐うどんはいいですな。
いろんな店に行こうと思うとやはり車がいいようで。
しかしそこはスクーターの人なので、
頑張ってスクーターで行って参りました。

なんで滞在時間19時間ほど(睡眠時間等も含む)で
7件も回ってしまって。
店によって美味しい時間もあるようだし、
立て続けに食べると、美味しいものでも、
イマイチな感じがして。

というわけで、折角なので行ったお店書いてみますが、
評価はあくまで参考程度に。

初日
着いたのがすでに夜だったので、大半のうどん屋はすでに閉店。
高松市内で2件のみ。いわゆる一般店。
○五右衛門
 ちょっとしたおしゃれな?居酒屋風な店。
 ま、普通のうどん屋さんなのですが。
 とりあえず手始めなので、釜揚げ(500円)で様子を見る。
 うまかったが、特に感動するほどでも。
 でも、さらっと平らげました。
 どうやらカレーうどんとかが有名らしい。
○鶴丸
 こちらはいかにもな、感じのうどん屋さん。
 でも、夜に営業している店なので、ビール頼む人も多く、
 これも居酒屋な的な感じがしなくもなかったけど、
 こちらは比較的アットホーム?な感じ。
 ここもカレーうどんが有名だそうで、
 カレーうどんを注文する。
 ガイドブックには辛さ等を選べるって書いてあったけど、
 特に聞かれることもなく。
 値段もガイドブックに書いてるのと違った。
 それでも650円だから、まぁ納得できるけど。
 普段カレーうどんなんて食べないのもあって、
 若干躊躇していたが、昼ご飯を食べてなかったせいか、
 これがめちゃくちゃうまかった。
 汁(っていうかカレーだけど)も全部平らげました。

二日目へ続く