読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはブログなのでしょうか

誰かに向けてというよりは、自分の備忘録的な意味合いで書いています。元々観劇記録メインだったものの、観劇回数が極端に減っているので、その他雑文の方が今は多いのです。

空想科学三人芝居「宇宙猿」

公演データ

  • 空想科学三人芝居
  • 「宇宙猿」
  • JUNGLE in→dependet theatre
  • 2005/4/23-24
  • 関連URL

感想など

前週に引き続きジャングルインディペンデントシアターで。
この芝居西田シャトナーが脚本なのですよ。
久し振りに氏の芝居観たかも。
役者さんも坂口修一・平林之英・末光健一と旬
というかすてきな役者さんばかりで。

宇宙と猿っていうのもタイトルだけ見るとつながりませんが、
だてに空想科学芝居と名乗るだけありました。

それにしても、コンピュータ役はともかく、宇宙船役って……
別にいいんですけどね。

これも頑張って観に行った甲斐ありました。

そういえば、周りに関西の小劇場の役者さんがたくさん
普通に座ってて。
そういうのでワーキャー言うほどミーハーではないので、
ちょっとどうしようかと思ってしまいました。